販売店と買取専門店

バイクを買い取ってもらう場所は大きくわけて2つ。バイクの販売店と買取専門店です。最近ではCMも盛んにやっていますから、ご存知の方も多いことでしょう。バイクの販売店も買取専門店も大規模なものから小さな店舗までさまざまにあります。どちらも買取してもらうという点では変わりませんので、査定をしてもらってどこで販売するかを考えましょう。やはり大手バイク買取店のほうが高く査定してもらえる可能性が高いですし、売るときもスムーズなのでおすすめです。

しかしながら、バイクは一定の金額が決まっているものではなく、そのときの市場や車種、バイクの状態、そして持っている部品の一つでも変わってきます。つまり、どこが一番高く買い取ってくれるのかという問いに対して、明確な答えがないのです。いくつか気になる店舗で査定してもらうのがベストでしょう。

唯一の注意点としては、小さな店舗で査定してもらおうとすると、別途査定費がかかるなど、余計な手間賃がかかる可能性があります。事前に査定は無料でやってもらえるのかどうか確認するのがよいかもしれません。大手買取店であればほとんど無料でおこなってくれるところばかりですし、出張査定もおこなってくれるので、わざわざ店舗に出向く必要もありません。

 

出張査定がおすすめ

バイクを査定してもらうとき、複数の店舗でチェックしてもらうのがベストということをお話しました。しかしながら、毎回毎回いろんな店舗にバイクを持っていくのは時間も手間もかかります。なんとか複数で見てもらって、一番いいところで買い取ってもらいたいけれど、時間もかけたくない……時間がない方はそんなふうに思っている方もいることでしょう。

バイク買取について
画像出典元 〔バイクランド_バイク買取専門業者

心配することはありません。バイク査定は何も、店舗のみでやっているところばかりではないのです。複数の査定に出すときにとても便利なのが、出張査定してもらうこと。これはわざわざ店頭に自分のバイクを持ってくるのではなく、スタッフが自宅に来てくれて、査定してくれるというサービスとなっています。出張査定してもらえればわざわざ店舗をまわる必要もありませんし、短い時間で査定してもらうことができます。

査定してもらうときは、できるだけ部品をすべてそろえておくこと、メンテナンスや戦車をしておくことを忘れないようにしましょう。バイクをできるだけ高く買い取ってもらうためには、こちらもきれいな状態で査定に出すことが必須だからです。せっかくの大切なバイクは一番よい状態で出して、一番高く買い取ってもらえる場所に譲りましょう。